道南スギのサイトへようこそ

〇長寿の木
 長寿で知られる「屋久杉」は樹齢1,000年を超えるものを「屋久杉」、樹齢1,000年未満を「小杉」と区別して呼ぶそうです。また、スギのブランドとして有名な「天然秋田杉」も樹齢の目安は200年~250年と言われています。
 このようにスギは長寿の木として有名です。

 北海道のスギも本州ほど長寿のものはまだありませんが、今後樹齢80年~100年超といった立派な木材が市場に出てくることが期待されています。
福島町道有林のスギ(樹齢約90年、樹高約30m、胸高径約100cm)
福島町道有林のスギ(樹齢約90年、樹高約30m、胸高径約100cm)

〇大径の丸太

 スギは長寿の木ですから、そこから取れる丸太も太い!
 北海道の針葉樹造林木で末口径60cmを超えるような太い丸太が取れるのはスギぐらいではないでしょうか?
 太い丸太からは、寺社仏閣、住宅などで使われる柱や梁材などをとることができます。
 天然林木があまり伐採できない現在、大径材が生産できる道南スギは貴重な資源と言えます。 
大径の道南スギの丸太(径級68cm)
大径の道南スギの丸太(径級68cm)

道南スギの魅力(軽さと機能性)へ